2018年04月1日

自民党福島県連定期大会

岸田文雄政調会長自民党本部から岸田文雄政調会長、内堀県知事をお迎えして、第66回県連定期大会が開催された。

東日本大震災と原発事故から7年。復興・創生期間も折り返しとなる中、風評・風化対策、人口減少対策など積み残された諸課題を、着実に解決していかなければならない。

福島市ウェディングエルティ

内堀県知事

自民党福島県連定期大会

  • カテゴリー



上へ