テッシーかわら版

2015年08月30日

ひまわりが風に揺れて…

郡山布引風の高原まつりに参加した。

スタンプラリー、ウォーターラリー、大根の収穫体験、抽選会など盛りだくさん。

あいにくの小雨のなか、参加者は元気に出発した。

郡山布引風の高原


  • カテゴリー

2015年08月22日

県内最大規模の…

第37回須賀川市釈迦堂川花火大会を見に行った。

東北の人気花火大会ランキング第3位。

尺5寸の花火を含む約一万発の打ち上げ数で、迫力ある花火を満喫した。

須賀川市釈迦堂川畔


  • カテゴリー

2015年08月14日

復興を願って…

あさか野夏まつり、第44回花火まつりが行われた。

直前まで、雨による中止が心配されたが、すっかり雨も上がり、大勢の花火ファンの歓声に会場が包まれた。

郡山市カルチャーパーク


  • カテゴリー

2015年08月13日

SPEEDI(スピーディ)の活用について

平成27年8月6日 福島県議会 全員協議会

・SPEEDI(スピーディ)の活用について、原子力規制庁との質疑応答をアップしました。


  • カテゴリー

2015年08月6日

安全で確実な避難のために…

昨日に引き続き、福島県議会全員協議会が開催された。今日は、原子力規制庁、環境省、復興庁など、国の幹部の皆さんに対する質問を行う。

朝一番、自民党を代表して質問した。

前列のない廃炉作業、何が起こるか分からない。

国は、原発事故が起きたとき、スピーディーを事故時の避難判断に使わない方針を打ち出した。

5キロ圏は、即避難、5~30キロ圏は、屋内退避後に実測値をもとに避難の必要性とタイミングを地域ごとに判断することになる。

つまり、実際に被曝してから、実測値にもとづいて避難することになる。

被曝してからでは、遅いのではないだろうか。

詳細については、後ほどホームページで紹介します。

県庁第一特別委員会室


  • カテゴリー

1 / 212

テッシーかわら版


カテゴリー


タグ


日付順



上へ