2018年11月8日

再生可能エネルギー先駆けの地福島へ!

再生可能エネルギー先駆けの地福島

震災以降、福島県は、原子力に依存しない社会づくりを基本理念として、再生可能エネルギーの推進を復興の大きな柱に位置付けています。

今回の展示会は、「再生可能エネルギー先駆けの地福島」の実現に向けて、関連産業の集積を図るため、過去最大の202の企業・団体が参加し、企業や研究機関による最新技術・製品の展示や商談会、最新動向を紹介するセミナーが開催される。

この産業フェアを契機に、メードイン福島の新しい技術や製品、ビジネスモデルが次々と生み出され、本県での再生可能エネルギー産業発展の加速化を心から祈りたい。

第7回ふくしま再生可能エネルギー産業フェア
ビックパレットふくしま

第7回ふくしま再生可能エネルギー産業フェア

  • カテゴリー



上へ