2019年11月22日

12月県議会自民党政調会

12月県議会自民党政調会

台風19号による災害に対する経費については、被災された方の生活や生業の再建に向けた支援が急がれる。

これまで喫緊に必要な事業について、総額516億円の増額補正を行ったが、商業施設や工場、事業所等に甚大な被害が生じており、国の中小企業支援パッケージの早期発効と対象とならない中小企業者に対する県独自の支援制度を創設した。

被災者生活再建支援法で対象外となる1m未満の半壊世帯への支援金の支給について、知事へ緊急要望を行う。

県庁第一特別委員会室


2019年12月県議会自民党政調会
福島県庁第一特別委員会室

  • カテゴリー



上へ