2020年10月31日

郡山市の10年先、20年先に向けての都市行政


【YouTube動画】「郡山市の10年先、20年先に向けての都市行政」を公開しました。是非ご覧ください。

民間目線で郡山の夢や希望などの将来像を考える「郡山グランドデザインプロジェクト」。市民の皆さんの声をもとに、若者が自由な発想で夢を描いた、この素晴らしい「郡山グランドデザイン」の具現化を検討すべきです。

1)「歩きたくなる新フロンティア通り」の創造
豊田浄水場跡地を活用して県立武道館を誘致。

2)音が見える「motto楽都・郡山」
郡山合同庁舎跡地の用地と21世紀記念公園を一体的に整備して、音楽団体の発表の場やイベント広場として整備。

  • カテゴリー



上へ