テッシーかわら版

2017年12月8日

議員勉強会

平成29年度第1回議員勉強会が開催された。講師は、原子力損害賠償・廃炉等支援機構理事長 山名元氏。

「今年から廃炉等積立金制度を創設し、東電の収益から毎年廃炉積立金に、4千億円を東電が積み立て、廃炉資金を確保。安全、確実、合理的、迅速、徹底した現場指向で作業を実施する」と話した。廃炉は長期戦となる。

議会第一特別委員会室


  • カテゴリー

2017年12月5日

知事顕彰

12月定例県議会が開会された。

冒頭に、全国都道府県議会議長会表彰の伝達が行われ、私は在職10年以上永年勤続功労者として、議長から自治功労者として伝達表彰を受けた。

議会終了後、知事からも地方自治功労者として顕彰された。

議場及び知事室


  • カテゴリー

2017年12月2日

市民向け公開講座

星総合病院こども事業部主催による、子育て支援研修会の講演を聞いた。

講師は、早稲田大学教授増山均先生。

いつの間にか孫が10人になりました。子育てをふりかえると、子育てはあたたかく、やわらかく、ゆったりと。子どもの賢さ・尊さを発見すると子育ては楽しく・面白くなると話した。

星病院メグレズホール


  • カテゴリー

2017年12月1日

来年度政府予算要望

自民党福島県連の平成30年度政府予算要望活動を行った。

私は、経済産業省担当。竹下亘自民党総務会長に全体要望を行ったあと、平木経済産業大臣政務官へ。

県商工会議所連合会渡邊会長、県商工会連合会今泉専務理事、県中小企業政治連盟熊本副会長と伴に、中小企業の経営再建、更なる自立に向けた支援などについて要望したが、平木政務官は、県内各地の環境変化やニーズに即した柔軟な支援と十分な予算措置に全力で取り組むと答えてくれた。

経済産業省大臣政務官室内


  • カテゴリー

2017年11月23日

ふくしま未来政治塾

ふくしま未来政治塾が開かれた。

郡山駅前で街頭演説を行ったあと、4回目の講座にのぞんだ。講師は、武部新代議士。

オリパラに向かって、果実・野菜類をGAP認証を得た農場から調達しようとする食品大手企業が増えている。

GAPの必要性は、農業者を農業経営者に変えてくれることです。と熱く語った。

郡山ビューホテルアネックス


  • カテゴリー



上へ