テッシーかわら版

2019年05月26日

阿武隈川上流総合水防演習

阿武隈川上流総合水防演習

洪水の脅威から、この街、この命を守るために。

訓練は実践のように、実践は訓練のように、「いざ」に備える。

東北水防技術競技大会も行われた。

阿武隈川河川敷 富久山地先

阿武隈川河川敷

東北水防技術競技大会

阿武隈川上流総合水防演習

  • カテゴリー

2019年05月23日

県内調査三日目

天栄村 鳳坂トンネル
今日は、県中建設事務所の現場視察を行った。

国道118号鳳坂工区は、中通りと会津をつなぐ重要な道路。物流・観光道路として、緊急医療の確保にも、1日も早い完成を望みたい。

天栄村鳳坂トンネル

鳳坂トンネル

天栄村 鳳坂トンネル

  • カテゴリー

2019年05月22日

県内調査二日目

いわき建設事務所
今日は、いわき建設事務所管内の調査。

復旧・復興の早期完成を目指し、令和元年事業費は501億円。ピーク時の27・28年度とほぼ同じ金額。派遣職員等も含め、約30名が減少するなか、職員の健康管理への配慮が必要だ!

いわき地方振興局4階会議室

いわき地方振興局

いわき建設事務所

  • カテゴリー

2019年05月21日

県内調査

相双建設事務所
令和となって始めての、土木委員会の相双建設事務所管内調査を行った。

土木予算は、平成28年がピークで、1/2となる476億円。今年度完了すれば、復興事業の95%が完成することになるのだが、ここ数年、発注量が多いために、当初から明許繰越で発注し、その約半数が事故繰越となっているのが気にかかる。

人員不足の影響か?

福島県相馬市

福島県相馬市

相双建設事務所

  • カテゴリー

2019年05月5日

今日はこどもの日

こどもの日福島県内の子ども人口が発表された。14歳以下の子どもの数は減少し続けている。年齢別に見た子どもの数は、ゼロ歳児が最も少ない。

奨励金制度や第三子以降30万円の祝い金制度を設けている大玉村が、子どもの割合が高い市町村で、2年連続一位となった。

最も大きな行政課題は、人口減少社会への対策。

参院選で、主要な争点の1つに消費税10%への引き上げがある。

その上げた税収を人口減少社会対策にどう活かすかを、国民に「見える化」が必要ではないだろうか。

郡山市開成山公園

郡山市開成山公園
郡山市開成山公園

  • カテゴリー



上へ