テッシーかわら版

2018年11月10日

人間心理や本質を見抜け!

クリアウッド代表取締役 森透匡
クリアウッド代表取締役 森透匡(ゆきまさ)氏の「刑事塾」講演を聞いた。

森氏は、刑事歴20年の経験があり、通算二千名以上の犯人や参考人の取り調べや事情聴取を行い、その体験の中で体得したウソを見抜くスキルを学べる場「刑事塾」を全国で講演している。

特殊詐欺で毎年390億円もの被害が出ている、世の中には騙される人が多い。

人間心理や本質を見抜き、ウソのサインを見逃さないことが大事ですと、具体的な例を示して講演を行った。大変参考になった。

郡山ビューホテルアネックス

刑事塾刑事塾

  • カテゴリー

2018年11月8日

再生可能エネルギー先駆けの地福島へ!

再生可能エネルギー先駆けの地福島

震災以降、福島県は、原子力に依存しない社会づくりを基本理念として、再生可能エネルギーの推進を復興の大きな柱に位置付けています。

今回の展示会は、「再生可能エネルギー先駆けの地福島」の実現に向けて、関連産業の集積を図るため、過去最大の202の企業・団体が参加し、企業や研究機関による最新技術・製品の展示や商談会、最新動向を紹介するセミナーが開催される。

この産業フェアを契機に、メードイン福島の新しい技術や製品、ビジネスモデルが次々と生み出され、本県での再生可能エネルギー産業発展の加速化を心から祈りたい。

第7回ふくしま再生可能エネルギー産業フェア
ビックパレットふくしま

第7回ふくしま再生可能エネルギー産業フェア

  • カテゴリー

2018年10月17日

水曜会

福島競馬場 開設百周年

福島は、もともと馬産地で、競馬は、明治20年福島市で一周800mの競馬場で行われていた。しかし、10年で人気がなくなりやめてしまった。

その後、郡山市の開成山競馬場に移り、昭和24年から31年まで行っていたが、馬が集められなくなりやめた。

福島競馬場は、静岡県藤枝競馬場が経営不振となり、その運営権利を一万八千円で買って、十二万五千円かけて整備した。大正7年6月28日に最初のレースが行われた。

今年開設百周年を迎えた。今や、スマホで馬券が買える時代、次の百年に向けて、競馬競技をどう盛り上げていくのかが課題だと、話した。

郡山ビューホテルアネックス

福島競馬場

  • カテゴリー

2018年10月6日

こおりやま産業博開幕

こおりやま産業博開幕
過去最多となる222社が289ブースを設けた産業博。

企業・団体による展示や即売会を行い、郡山市の商工・農・観光業の魅力を発信する。

各企業が自慢の製品や技術を紹介していた。

ビックパレットふくしま

ビックパレットふくしま

郡山市の商工・農・観光業

  • カテゴリー

2018年09月28日

土木委員会現地調査

相馬福島道路
土木委員会で、復興支援道路として位置付けられている「相馬福島道路」のうち、東北新幹線の上を通る延長1218m事業費150億円。国交省東北地方整備局で施工中の工場箇所を視察した。

全工区が完成すると、相馬市と秋田県横手市を結ぶ総延長270kmの東北中央自動車道となる。早期の完成を望みたい。

桑折町 桑折高架橋
桑折高架橋

東北中央自動車道

土木委員会

  • カテゴリー



上へ