テッシーかわら版

2013年07月27日

水の恵みに感謝…

第48回湖まつり 湖南町

第48回湖まつりに出席した。今年は、イワナつかみ大会やタライ舟体験、午後からはフラダンスやプロ歌手のライブなど多彩なアトラクションが用意されている。

開会式では、小学校‐中学校の部の「水に感謝する作文コンクール」の表彰と発表があった。夜は、花火と音楽のナイトイリュージョン。湖まつりに先立ち、湖水開き、水難防止祈願際が執り行われた。

郡山市内は、時折雷雨に見舞われたが、猪苗代湖畔は、真夏の日差しで、「カッパ」も湖の中から、珍しそうに眺めていた。

湖南町 舘浜



  • カテゴリー

2013年07月25日

世界の恒久平和を…

沖縄県営平和祈念公園 ふくしまの塔

今日は、7月23日から始まった総務委員会県外調査の最終日。沖縄型特定免税店舗視察の前に、平和祈念公園に立ち寄った。

最後の激戦地となった沖縄は、軍民合わせて約24万人余もの尊い人名を失った。

「摩文仁の丘」に建設されたふくしま塔は、10月で47年をむかえる。改めて同郷6万6千人余の御霊の鎮魂と永遠の平和を祈った。

沖縄県営平和祈念公園 ふくしまの塔



  • カテゴリー

2013年07月24日

特別措置について…

沖縄県議会委員会室

沖縄は、復帰後10兆円もの公的資金が投入されたにもかかわらず、失業率の改善や県民所得の向上が実現されていない。これら課題克服のため、「沖縄振興特別措置法」が出来た。

本土との遠隔性や市場規模の狭小性、米軍基地の存在などの特殊性があるとしても、経済特区や国際物流特区の国税‐関税‐地方税の優遇は、大変参考になった。

沖縄県議会委員会室



  • カテゴリー

2013年07月21日

最先端医療の…

ポラリス保健看護学院新校舎

ポラリス保健看護学院新校舎が完成し、内覧会に出かけた。

多様化する医療に対応した、地域医療拠点施設と看護職員育成施設であり、高機能シミュレーターが配備され、より実践的な実習が可能。

330席ある音楽等が楽しめる講堂を囲むように講義室、実習室がある。

ユニークな建築様式、緊急時には病院機能施設としても利用可能なのには、驚いた。

星北斗理事長と根本匠復興大臣



  • カテゴリー

2013年07月17日

「もうダメだ」からの復興

常磐興産顧問 坂本征夫氏

水曜会に出席した。講師は、常磐興産顧問坂本征夫氏。「スパリゾートハワイアンズの挑戦」と題して講演を行った。

石炭から石油への国のエネルギー革命そして原発事故。2度にわたり翻弄された常磐興産。東日本大震災後「もうダメだ」からグランドオープンへ、それを支えたのは「一山一家」の精神。

郡山市の復興・再生は、それぞれの地域にある資源を点から線、面へと広げるストーリーづくりが、出来るかにかかっている。と話し、「社員が夢や希望を共有できれば、その実現に向けて努力をするし、モチベーションも上がって企業は成長する」との話は、市民や郡山市にも置き換えられると思った。

郡山ビューホテルアネックス13階



  • カテゴリー

1 / 212


上へ