県議会ニュース

2018年12月29日

平成31年2 月定例会会議日程

2月14日(木)開会
        会議録署名議員の指名
        会期の決定
        諸般の報告
        知事説明
2月15日(金)(議案調査のため休会)
2月16日(土)(休会)
2月17日(日)(同)
2月18日(月)(議案調査のため休会)
2月19日(火)(同)
2月20日(水)(同)
2月21日(木)一般質問及び質疑(代表)
2月22日(金)同(代表)
2月23日(土)(休会)
2月24日(日)(同)
2月25日(月)一般質問及び質疑(代表)
2月26日(火)(議案調査のため休会)
2月27日(水)一般質問及び質疑(追加代表)
2月28日(木)一般質問及び質疑(一般)
3月 1日(金)(議事都合のため休会)
3月 2日(土)(休会)
3月 3日(日)(同)
3月 4日(月)一般質問及び質疑(一般)
3月 5日(火)同(一般)
3月 6日(水)各常任委員会(整理予算関係)
3月 7日(木)委員長報告(整理予算関係)
        採決
3月 8日(金)各常任委員会(当初予算関係)
3月 9日(土)(休会)
3月10日(日)(同)
3月11日(月)(議事都合のため休会)
3月12日(火)各常任委員会(当初予算関係)
3月13日(水)同(当初予算関係)
3月14日(木)同(当初予算関係)
3月15日(金)各調査特別委員会
3月16日(土)(休会)
3月17日(日)(同)
3月18日(月)総括審査会
3月19日(火)総括審査会
        各常任委員会(当初予算関係)
3月20日(水)委員長報告
        採決
        閉会

  • カテゴリー

2018年12月29日

自由民主党 福島県会報告 第188号(平成30年12月)

  • 希望にあふれる県土を創り上げる!(12月県議会定例会)
  • 代表質問(平成30年12月6日)
  • 来年度予算編成へ重点要望(平成30年11月15日)
  • 政策先進地調査

▼ 下の画像をクリックすると大きくなります ▼

自民党福島県会報告188号


  • カテゴリー

2018年12月18日

福島県アセアン議員連盟

ベトナム三回目の勉強会が開催された。
講師は、福島ツーリストサービス(株)代表取締役社長斎藤修氏。「ベトナム人は、日本の有名な場所やベトナムでは体験できない、見れないものが好き。

更に、日本製品は信用度が高く好き。和食セットはあまり多く食べないし、歩くスピードが遅いので、長距離を歩くのは難しい。

温泉体験はしたいが、訪日の主な目的ではない。日本一の名のつくものや、地域文化の体験がしたい。

したがって、これらを含む近県を巻き込んだダイヤモンドルートをつくることが必要です」と話した。

第一特別委員会室

福島ツーリストサービス(株)代表取締役社長斎藤修
ダイヤモンドルート
福島県アセアン議員連盟
日本一

  • カテゴリー

2018年12月14日

土木委員会現地調査

既設洪水吐き
千五沢ダム再開発事業は、かんがい専用のダムに治水機能を付加するため、既設洪水吐きの改築を行う事業。

昭和42年の建設当時とは、農業をめぐる情勢が大きく変化し、ダムに空き容量が生じた。福島県は、東北農政局及び関係機関と協議、洪水調節を行うための治水容量として活用することにした。

総事業費139億円。その大きさに驚いた。

石川町千五沢ダム

石川町千五沢ダム
千五沢ダム

  • カテゴリー

2018年12月4日

12月定例会

再選をはたした内堀知事
12月定例議会が開催された。去る10月28日の知事選挙において再選をはたした内堀知事は、県政を進めていく上での基本姿勢について、県庁に危機意識を、県民の皆さんに希望を、そして未来に向けて挑戦を、この3つが大切なキーワードであり、県民の皆さんが未来に向けて希望を持ち、笑顔になっていただけるよう、県政を運営していかなければならない。

県議補欠選挙「危機意識」「希望」「挑戦」この3つの言葉を胸に刻み、県政運営に取り組むと話した。

それに先立ち、先の県議補欠選挙にともない、私の議席が変更となり、三段目の31番から、四段目の39番となった。

福島県議会議場

12月定例議会

  • カテゴリー



上へ