2019年02月14日

平成最後の2月県議会

福島県議会
2月県議会定例会が開催された。

県内各地で復興の芽が着実に成長をみせている。一方、実質的な地方交付税が前年を下回り、県税収入の先行きも不透明。一般財源の総額の確保は予断を許さない状況にある。

急激な人口減少への対策など、新たなステージを見据えた対応が求められる。

福島県議会議場

福島県議会2月県議会定例会

  • カテゴリー



上へ