2020年09月24日

9月定例県議会

定例県議会

新型コロナウイルス感染者が連日確認されている状況のなか、9月定例県議会が開会され、本日から代表質問が始まった。

今議会は、感染拡大防止や医療提供体制の拡充を図るため、医療機器の整備、入院病床の確保、移送体制や検査体制の強化に向けた補正予算案、147億7千8百万円が提出されている。

いずれも県政執行上、重要な予算となっている。



福島県議会

  • カテゴリー



上へ