2019年11月29日

来年度予算要望

令和2年度政府予算対策要望

県内各種団体代表による令和2年度政府予算対策要望活動を、自民党県連議員が案内役となって、各省庁へ7班に分かれて行った。

不足している福島県内の医師及び医療従事者確保と、医療の地域偏在解消などについて、県医師会・県看護連盟・県薬剤師連盟などの皆さまと、予算要望を行った。加藤勝信大臣は、前向きに取り組むことを約束してくれた。

厚生労働大臣室

県医師会・県看護連盟・県薬剤師連盟
加藤勝信大臣

  • カテゴリー



上へ